背中合わせのモテとイラッ!!「実は男性をイラつかせてた自称モテ仕草4選」

2017年2月27日 明日香 0 292 view
ラクシー

モテ仕草って色々ありますよね。
本来男性から好感をもたれるはずが相手をイラっとさせていませんか?
今回は、男性に「イラっと」させてしまうモテ仕草についてご紹介します。




何気ないボディタッチ

ポイントは”何気ない”です。自然な会話の中で現れるボディタッチはついついドキッとしてしまうもの。
しかし、男性は自分に向かってくるものよりも、逃げるうさぎちゃんの方が追いかけたくなる生き物。
「隣の芝生は青い」などともよく言いますが、あまりに距離が近いと逆にどうも思ってもらえなくなります。
近過ぎるのが当たり前になるのも危険ですが、本当に注意しなくてはならないのがうっとおしがられてしまうこと。
浅い関係での過度なボディータッチは控えましょう!

ふわりと香るモテ香水

こちらもあくまで注意しなくてはならないのが、”ふわり”と香る程度であること。
男性がいい香りが好きなことに変わりはありませんが、いい香りというのはかなり好みが分かれると思いませんか?
どんなにいい香りでも強過ぎる香りはマナー違反。
程よく香るためには、シュッと空中に香水をふりかけて、その下をくぐるのがオススメです♡

すぐに泣いてしまう

時として涙が最強の武器になることは事実です。
男性は女性の涙に弱いものです。
しかし、あまりにもすぐに泣くのは逆にイラっとさせてしまうことにつながることがあります。
最強の武器を使うタイミングって最終手段じゃありませんか?
最終手段で使うほうが効果も抜群です。
すぐに泣いてしまう自分から卒業しましょう。

おごりを嫌がる

女性の場合、食後のお会計のとき自分はどういうふうなふるまいをすればいいのかわからないときありますよね。
「財布を出さないのは図々しい」「おごられるのは嫌だ」「おごってほしい」などなどいろいろな気持ちがあると思います。
この場合、一番いやなのはレジの前でおごりを嫌がられることです。
申し訳ないとおもい良かれとおもってしている人は赤信号です。
これはモテ仕草ではありません。
男性にもプライドがあります。おごると言われたときは素直におごられましょう。




いかがでしたか?
モテ仕草を勘違いしていると、嫌われしまう原因作り出す危険性があります。
しっかりと理解してうまく使いましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で