「どうしても”LINE”がうまくできない。。。」相手の心を掴む”LINE”についてご紹介!!

2017年3月8日 亜里沙 0 350 view
ラクシー

日本最大のコミュニケーションツール『LINE』!
なにをするにもLINEが欠かせませんよね。
もちろん恋愛においてもLINEが中心になることもあります。
好意があるのにLINEが下手なせいで思いが伝わらない。
それなのにLINEが苦手って致命的ですよね。
そこで!
今回は、「相手の心を掴むLINEの送り方」についてご紹介します!




「?」を使う

LINEが下手なひとの共通点として”続かない”があります。
会話が止まったりすることってありますよね。
「うん」「そーだね」「わかる」
こんな返信してませんか?
基本的に最後に「?」をつけてください。
話題がなくても返答に「どう思う?」などつけるだけでも全然印象が変わりますよ。

LINEを休憩する

好きな人とは毎日のようにLINEしたいですよね。
我慢してみてください。
「LINEだといろいろ話せるのに直接は、、、」という関係を最初に作り上げてしまうのはおすすめしません。
しっかり会って話すことも重要です。
次会う日まで少しLINEを我慢することで会ったときの会話の弾み方は違います。
これも恋を成就させるポイントです!

長文はひかえる

よくLINEのトーク画面が大きな四角いトークの枠でいっぱいの人がいます。
とにかく文章が長いです。
文章が長いと1つの会話の情報量が多すぎて返信する気を害します。
長い文章になるときは少ない文章を何回かに分けることをおすすめします。

トークがスタンプだらけ

可愛いのもあればかっこいいのもありますし、伝えたいことをちょうど伝えてくれるスタンプもありますよね。
たしかに便利なスタンプですが、スタンプを使いすぎてしまうと会話になりません。
相手もノってしまい途中からスタンプだけになってしまったり、、、。
会話をしっかりとしたいのならばスタンプで伝えるのは控えましょう。

いかがでしたか?

LINEを気にするだけで相手との距離が縮まることもあります。
しっかり上手になって成就させましょう。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で