《ファッション》今秋必須アイテム~コート編~

《ファッション》今秋必須アイテム~コート編~

2016年11月3日 UWASALABO 0 274 view
ラクシー

メソ脱メタボリックコース

羽織るだけでグッとおしゃれになるコート。
今回は、秋のトレンドアイテム「ロングコート」に兼ねて様々なコートをご紹介します。

❶『ダッフルコート』
ダッフルコートのルーツは、漁師の方が羽織に使っていて簡単に着脱できる仕事着として使われていました。
イギリスの海軍の防寒着にも使われており軍服の上からでも着れるようにゆったりとしたシルエットも特徴です。

中に白のニットを着る王道キレイ目コーデ。
ナノユニバースのダッフルはシルエットもかっこよくおすすめです。

こちらもタートルネックの白ニットを中に。
ブルーのダッフルが際立ちますね。
今年はキャメルがトレンドです。白ニットにキャメルのダッフルコートを合わせてもかっこいいですよ。



❷『モッズコート』
アメリカ軍が防寒として取り入れ、兵士のために開発されました。1951年に採用されたことから「M-51」というのが一般的です。
その後、イギリスの不良(モッズ)が着たことからモッズコートと呼ばれるようになりました。

イギリスの不良感のあるコーデ。
カーキのモッズコートのインナーにカラフルなニットを重ねるだけで印象がグッと変わります。
モッズコートの着こなしの基本がVラインです。
下半身にかけて細身のスタイルにしましょう。

Deco®︎さん(@deco2210)が投稿した写真

ファーのついていないすっきりとしたモッズコート。
春や初夏に合わせた作りのモッズコートも開発されており3シーズンにわたって楽しめます。
Gジャンと合わせてもこのすっきりとしたシルエット。
ゆったりとした作りになっているのがポイントですね。



❸『ピーコート』
イギリスの海軍が軍服として使っていたのがルーツです。
また漁師の間でも広まったこともあり風向きによって隙間からはいる風を防ぐために左右どちらでも前にして着用できる形になりました。

Shun Miyaさん(@miyauchi1217)が投稿した写真

ほかのコートに比べて着丈が短いため、カジュアルにもキレイ目にも合わせやすい万能コートです。
細身のピーコートはデニムやスニーカーと相性抜群です。
またスラックスと合わせるだけでグッと大人スタイルに変わります。



❹『チェスターコート』
簡単に言えば、丈の長いジャケットです。
今秋のトレンドの一つです。
ジャケットの上に羽織るためにゆったりとしたシルエットのものもあり、ジャケットそのものとして着るために細身のシルエットのものもあります。

SHINJIさん(@shindygram)が投稿した写真

SHINJIさん(@shindygram)が投稿した写真

こちらはノーカラー(襟なし)のチェスターコート。
首元がすっきりしていて中の服のこだわりを表現できます。
スラックスと合わせてラフに、カジュアルに着こなすのもおすすめです。
また、羽織るだけで大人っぽい雰囲気がでるのでグレーや黒をベースとしたコーディネートをおすすめします。

いかがでしたか?
今回は、定番の4種類についてご説明しました。
今年の秋はコートを着こなしてファッションを楽しみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Be the first to comment

Leave a Reply