「女の子の”気持ちい”は4種類あるって知ってた???」4種類の”オーガズム”についてご紹介!

2017年3月10日 亜里沙 0 1,320 view
ラクシー

”気持ちい”のゴールが「イク(=オーガズム)」だということは、ご存知だと思います!
しかし!
イク感覚について、どれほどの知識がありますか?
「LCラブコスメ」による『イク感覚を知っていますか?』というアンケートによると…

A,「知っている」☞51
B,「知らない」☞49%
LCラブコスメ調べ

という結果が出ています。
つまり!
イク感覚を知っている人は、半分くらいしかいないということです。
そこで!
今回は、「イク感覚&体験するための方法」についてご紹介します!

◆クリトリスでイク!

最も基本的なイキ方が「クリトリス」
クリトリスは、男性のペニスに近い部位なんです!
クリトリスは性的興奮を得るために特化した部位というイメージが正しいです!

イク方法

包皮の外側から指の腹で擦るように刺激するだけで絶頂に達する女性もいれば、
包皮をスライドさせるようにして剥き、直接的な刺激を与えることでオーガズムを得る女性もいます。

ポイント!

優しく触っていき、気持ちい度が上がってきたら少し強めにするのがおすすめです。
あまりにも強くするのはNG!

◆Gスポットでイク!

オーガズム中級者の感覚です。
いわゆる「中イキ」と言われるもので、膣の中の「Gスポット」を刺激することでイキます。
「Gスポット」は、膣内の手前に存在すると言われており、一般的には、中指を根元まで挿入し、第二関節を曲げたお腹側にあるザラザラした部位とされています。
※位置には個人差があります

イク方法

指で、「Gスポット」を探します。
「なんか他の場所より”気持ちい”」と思う箇所が「Gスポット」
そのあとは、ゆっくり、あるいは、少し強く指で撫でたり、つんつんしたりすると「イク」感覚を体験できます!

ポイント!

Gスポットオーガズム最大の特徴は「尿意」です!
そのため「おもらしをするのが恥ずかしい」という思いから、なかなかイクことができないという人も少なくありません。
「恥ずかしい」という思いをなくし、吹っ切れることをおすすめします。
実際には、おもらしをすることはなかなかないそうです!
優しく触っていき、気持ちい度が上がってきたら少し強めにするのがおすすめです。

◆ボルチオでイク!

オーガズム上級者の感覚です。
「ボルチオ」は膣内の奥深くにあると言われています。
子宮に近いコリコリとした部分です。
個人差はありますが、膣口から8センチくらいの場所にあります。
そのため手を使うよりも、バイブレーターや男性のペニスでの刺激のほうが適しているかもしれません!

イク方法

指をできるだけ膣の奥に入れます。
奥の方で気持ちいと感じる部分を優しく刺激してください。

ポイント!

ポルチオでオーガズムを得るには、バイブにせよペニスにせよ、「深い挿入感」がポイントです。
「ボルチオ」は、膣の深いところにあるため、どのような体勢が深い挿入感を得られるか、が重要になります。
強すぎる刺激は、オーガズムどころか痛みを生じる場合もあるので、最初のうちは、物足りないくらいのソフトな刺激でちょうどいいくらいです。

◆連続でイク!

短い間隔で何度も絶頂に達する状態をマルチオーガズムと言います。
男性は、基本的に連続でイクことができません。
そのため、「女性だけにしか得られない感覚」としても有名です。

イク方法

マルチオーガズムのために重要なのは、快感に集中することです!
「恥ずかしい」「私って淫乱」などの余計な考えは捨ててください。
「快感に対して正直になること」これがとても重要なのです。

いかがでしたか?

男性は、基本的に射精しかイク方法がありません。
その点、女性はたくさんの「気持ちい」を得ることができます!
一番大事なのは、「楽しむ感覚」です!
是非皆さんも素直になり、最高のオーガズムを体験しましょう!

◆噂のアンケート◆
~実施中~
巷に溢れる究極の二択
ご協力お願いします♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で