『本当に安いのはどこなの~!』脱毛サロン”月額制vs回数制vs無制限”を徹底比較で分かった実はお得な○○制!!

2017年5月11日 PR UWASA 0 120 view
◆脱毛完了までの回数は…?

一体、何回脱毛したらキレイになるの~?
というのは気になる点ですよね。

実際にこの回数の目安がないと、
どこのサロンが本当にお得なのか分かりませんね。

一般的な脱毛サロンでは
目安として18回程度
と言われているようです。

18回程度通うと、約9割程度の毛が生えなくなりほぼ自己処理がいらなくなります。

部位にもよりますが、
お腹や背中、顔などの産毛の部分は
人によっては24回程度かかる人も

よく見かけるプランは、
12回前後が多いですが実際に12回で契約すると
「思っていたよりも毛が残っている…」
というケースが多いんだそう。
銀座カラー 脱毛キャンペーン

◆脱毛サロンの料金が複雑すぎ!!

脱毛をしようと思った時に一番に頭に浮かぶのが、「一体どのくらいのお金がかかるのか」という点です。

しかし、
「月額○○円」や「総額○○円」などと色々な表現があり、結局1回あたりいくらかかるのか脱毛完了までの金額はいくらなのか、というのが大変分かりにくく表現されていますよね。

まずはその料金体系のパターンからご紹介します♪
全身脱毛

◆月額制・回数制・無制限の3パターン

脱毛サロンでは、主に「月額制・回数制・無制限」の3パターンが主流となっています。
まずはこの3パターンについて、メリット&デメリット含め解説していきます!

【月額制】

期間で契約するタイプ
…回数を決めずに自分が納得するまで定額を払うパターン。

▷メリット
辞めたいときに辞められるので解約手数料がかからない。
▷デメリット
予約の変更などで1回分消化になると、脱毛をしなくても料金がかかる。
忙しい人には向いていない支払い方法。


【回数制】

契約総額を分割で支払うタイプ
…回数パック契約を分割払いで支払うタイプでローンのようなイメージ。
まず最初に回数を決めて、その総額を分割して支払います。

▷メリット
総額が決まっているので安心。
契約した回数は絶対に脱毛できる。
▷デメリット
分割手数料・解約手数料がかかる場合がある。


【無制限】

▷メリット
はじめの契約金以外、追加料金がかからない。
脱毛の期限がない。
何回でも脱毛に通うことができる。
▷デメリット
初期費用が高いことがある。

◆『月額制vs回数制vs無制限』徹底比較

脱毛サロンの3つの料金体系をご紹介したところで、パターン別に脱毛完了までにかかる費用を計算してみたいと思います!

【18回を目安に計算】


全身脱毛

◆結論

圧倒的に「無制限」がお得!!!

1ヵ月の支払いで考えると、「〇ヶ月無料!」と謳っているところもありますが中には支払いを先送りにしているだけのところも…。
また、「1ヵ月〇円!」と激安価格を提示しているサロンもありますが、支払回数が多かったり頭金やボーナス払いを含めた回数で総額は意外と高い…という可能性も。

“完璧な仕上がり”と“回数無制限”という安心感は何にも変えられないもの。
だって、無制限コースならムダ毛が復活してもまた通えますからね。
その安心感もありながら、価格も抑えめ。
毛が無くなるまで通いたい方や、この先一生ムダ毛とおさらばしたい!という方にはもってこいのプランです。

無制限プランがあるのは…?

無制限プランのあるサロンは、
シースリー銀座カラー
の2つのみ!!

ここで2つのサロンの特徴をご紹介をします♪

【シースリー】

▷全身45分の高速脱毛
▷シェービング代無料
▷分割手数料無料

▷綺麗な店内&完全個室
▷急な遅刻もペナルティナシ
▷脱毛しながら美白と保湿
▷業界1!豪華特典
▷顔&VIOまで込み

▽初期費用0で始められる▽
全身脱毛

【銀座カラー】

▷1回の施術で全身脱毛できる
▷短期間でツルスベ肌に
(1年に8回通える!)
▷シェービング代無料
▷予約の取りやすさ
▷勧誘一切無し
▷料金がリーズナブル
▷ヒジ下無料体験実施中

▽無料でヒジ下脱毛が体験できる▽
銀座カラー 脱毛キャンペーン
記事内でも詳しく紹介中!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で