「固いなら 削ってみせよう あずきバー」あの井村屋の「あずきバー」を新食感のかき氷に!?『おかしなかき氷 井村屋あずきバー』が登場♪

2017年5月22日 沙也加 0 170 view
ラクシー

2017年6月29日(木)より、アイスキャンディー「あずきバー」を削ってかき氷にすることができる新商品『おかしなかき氷 井村屋あずきバー』が発売します♪




◆『おかしなかき氷 井村屋あずきバー』
出典:PR TIMES

これまで、タカラトミーアーツは、「誰もが知っている身近な食べものを、“簡単アクション”でより楽しく美味しくアレンジしよう」というコンセプトのもと「おかしなシリーズ」を展開!
そして今回、その新商品として挑んだのが、井村屋より発売されている年間販売本数2億5000万本以上の国民的人気アイスキャンディー「あずきバー」です♪
無香料・無着色の昔ながらの製法で作られる「あずきバー」は、その美味しさもさることながら、“固さ”でも話題を集めており、一部では“世界一固いアイス”とも言われています。

”世界一固い”あずきバー

出典:PR TIMES
◆なぜ「あずきバー」は固いのか?

「あずきバー」の原材料は「ぜんざい」と同じあずき・砂糖・コーンスターチ・塩・水あめだけで、アイスが柔らかくなる添加物は入っていません。また、食物繊維たっぷりのあずきをぎっしり詰め込んでいるため、空気の泡が少なくなり現在の固さに。
わざと固くしたのではなく、おいしさを追求した結果、固くなった。

出典:PR TIMES
◆驚くほどの硬さに…。
出典:PR TIMES

この「あずきバー」をあえて削ることでふわふわのかき氷にしてみたい、という想いで、2016年9月から商品開発を開始。
安全面やコストなどの点を考慮し、数ヶ月の構想ののち試作1号機を完成させましたが、社内の検証でうまく削ることができず、再度構造から検討し直すことに。
改善点を洗い出し、何度目かの試作機を作り、井村屋に持ち込みました。ところがプレゼンテーションの場で「あずきバー」の固さに途中で試作機が壊れるというアクシデントが発生!その後何度か試作機を持って井村屋の担当者を訪れ、目の前で「あずきバー」を削ろうとしては失敗する、ということを繰り返し、第6号機目にしてやっときれいなかき氷を作ることに成功♪




 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で