「一度は消えた商品が復活!?」日清の時代を先取りしすぎて売れなかった自虐商品『黒歴史トリオ』が登場♪

2017年7月16日 亜里沙 0 143 view
780円訴求

日清食品が、カップヌードル・日清のどん兵衛・日清焼そばU.F.O.の各ブランドから、過去に発売したものの時代を先取りしすぎて売れなかった“黒歴史”商品「カップヌードル サマーヌードル」「日清のどん兵衛 だし天茶うどん」、「日清焼そば 熱帯U.F.O.」が発売されています!
キャンペーンとして『今度こそ売れて欲しい!!黒歴史トリオ』の特設サイトが、2017年6月26日(月)より公開されています♪

■「黒歴史」が再び!?
出典:PR TIMES

当時は理解されなかったものの、現在であれば、エスニック料理ブームやだしブームに乗って親しまれるであろう3商品が「日清の黒歴史トリオ」として再起を図ります♪

出典:PR TIMES

特設サイトでは、「黒歴史トリオ」をはじめとした日清食品の闇世界に迫る黒歴史コンテンツを一挙公開!

“黒歴史トリオ”の発売当時の担当者に直撃し、開発の経緯や現在の心境に迫ったインタビューや、発売当時の“若気の至り”満載のニュースリリースなど、さまざまな自虐コンテンツを楽しむことができます♪




 

■「攻めて迷走。焦って自滅。」

『カップヌードル サマーヌードル』

出典:PR TIMES

1995年夏、『緊急限定発売』という必死感満載のコピーで登場!

トムヤムスープをベースに、スープにはレモングラスをきかせています。
一言でいえば、「攻めすぎている。」

当時はレモングラスの存在が知られておらず「正直よくわからない商品」として扱われてしまいました。
営業も説明ができず大変に苦労したとのこと…。

真心ブラザーズの名曲『サマーヌード』は、当商品のラジオCM用に書き下ろされたものだが、今やそっちの方が有名となっています。

エスニック料理が一般化した今ならもっと愛してもらえるのでは、ということで緊急再発売されます♪

『日清のどん兵衛 だし天茶うどん』

出典:PR TIMES

「日清のどん兵衛 だし天茶うどん」は、2002年、茶系飲料が大ヒットするなか、食品カテゴリーから無理矢理ブームに相乗りするべく開発されました。

当時流行っていたのは緑茶だったが、こちらのスープはほうじ茶がベースです!

『あっさりこってり』というわかるようでわからない謳い文句とともに発売を開始するも、あっけなく歴史から姿を消すこととなってしまいました。

わさびがききすぎており、すするとむせるという声も…。
最近のだしブームに乗じ、再ブレイクすることを夢見ているそうです♪



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう