《コラム》人見知りな自分とはおさらば!~人見知りを直す方法~

2016年11月26日 UWASALABO 0 309 view
ラクシー





人はなぜ人見知りになるのかご存知ですか?
それは「拒絶されることへの恐怖心」が一番の原因だと言われています。(子供は違います)
周りの人間が正しい、自分が間違っているという消極的な気持ちが人見知りの正体です。
要するに、つまらない人間だと思われたくないと思っているということです。
今回は、そんな消極的な自分とはおさらばするために、人見知りを直す方法をご紹介します。

♦︎人見知りが悪いわけじゃない!


世間は、人見知りに対してマイナスイメージがあります。
「生きていくうえで人見知りが足を引っ張る原因になる」など基本的に人見知りは直すべきという意見が多いです。
しかし、人見知りにも長所があるんです!
①痛い目に合いにくい
②余計なことを言わない
③相手の意見をくみ取れる
④努力家
などなど人見知りにもいいことはたくさんあります。
まずは、人見知りに対するマイナスイメージを払拭しましょう。


♦︎相手を気にしないで話す


この考えはすごく大事です。
人見知りの人は「そもそも相手を楽しませる気持ちはない」と言うと思いますが、そうではなくて自分に言い聞かせるのです。
別に相手を楽しませるつもりはないけど、とりあえず挨拶。
「初めまして」
別に相手を楽しませるつもりはないけど、とりあえず話題。
「今日は寒いですね」
と言うように”相手を楽しませるつもりはない”と言い聞かせることで、以外と会話が弾むかもしれませんよ!


♦︎人見知り=人に興味がない


人見知りな人の共通点として、「他人に興味がない」があります。
”他人に興味がない”ゆえに、”別に話す必要もない”という考えに至ってしまいます。
しかし、いずれ必ず人との関係性が大事になります。
「人間は一人では生きられない。支え合うのが人だ。出典:瀬戸内寂聴」
というようにやはり人間はかかわりがすごく大事です。
他人に興味がないではなく他人に興味を持つことでより自分の人生を豊かにするという気持ちを忘れないようにしましょう!





♦︎まずは簡単なことから


人見知りだと、「店員に探しているものを聞くとき」「すいませーんと店員を呼ぶとき」「回転寿司で回っているカピカピのお寿司ではなく新鮮なお寿司を注文したい時」という場面で聞けない話せないなど不便なことも山ほどあります。
なので一つずつ克服していくことをおすすめします。
最初は、本屋さんなどで自分の探している本を店員さんに聞くことから始めしょう。
それが慣れてくれば次は飲食店で店員を呼ぶというように段階を踏んで克服しましょう。
これができれば新鮮なお寿司も食べられますよ!


♦︎聞き上手になる


話し上手になるのはハードルが高いと思います。
なので、まずは聞き上手になりましょう!
他人と話すときにあまりにも自分から話さないと相手が不快な気持ちになってしまうので、できるだけ話すのが好きなひとを選び、最初のうちに、「私、お話を聞くのが好きなの」などと一言言っておきましょう。
そうすれば、段々人との会話にもなれますし、話がうまい人の技を盗めるかもしれませんよ!

いかがでしたか?
やはり人見知りのままでいることはおすすめしません。
他人とのかかわりが人生の財産になることもあります。
少しずつでもいいですが克服する努力はするようにしましょう!




(アイキャッチ画像出典:https://akachanikuji.com/11monthsicon-external-link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Be the first to comment

Leave a Reply