ほんとに美容にいいの!?~ティッシュを用いた美容法~

2017年3月26日 沙也加 0 431 view
ラクシー

どこの家庭でも必ずある「ティッシュ
ティッシュがない家庭はないのではないでしょうか?
そんな生活必需品のティッシュが美容に使えるのです!
コストの心配もなく美容に使えるなんて夢のようですよね。
今回は、ティッシュを使った美容法をご紹介します。

まずは…『肌質チェック』

なんと、ティッシュ一枚で自分の肌状態を確認することができるのです。
肌質のチェックをすることで今の自分の肌に合ったケアをすことができます。
朝起きて洗顔する前のお顔に、ティッシュを一枚押し付けてください!
ティッシュがすぐに落ちる☞”乾燥肌”
上から曲がるようにして落ちる☞”普通肌”
落ちない☞”脂性肌”
です!
自分の肌の状態に合わせたケアをしましょう。




『タオルの代わり』

洗顔後や入浴後は、タオルで顔を拭くのが一般的ですよね。
そのタオルをティッシュに変えてみてください。
タオルに付着している雑菌を防ぐことで、ニキビや肌荒れを防ぐことができます。
特に炎症が起きている方にはおすすめです。
ここでの注意点は、”決してこすらないでください”
乾燥しているティッシュでこすってしまうと肌に必要な角質を落としてしまったり、刺激により肌荒れを起こすことがあります。
そのため、ティッシュで拭く際は、肌の表目に軽く当て、水分のみを吸収するように心がけましょう。

『ローションパック』

ローションパックはコットンを使うのが一般的ですよね。
しかし、コットンの毛羽立ちで肌を刺激してしまったり、繊維が肌に残り肌荒れを起こすことがあります。
そんな時、力を発揮するのが「ティッシュ」です!
ティッシュは毛羽立ちはなく、また繊維が残りにくいです。
そのため、肌に優しいパックができます。
ローションパックのやり方は、化粧水を染みこませたティッシュを顔に三分ほど乗せるだけです。
はがした後は、乳液やクリームで保湿しましょう!




『油とり紙』

市販の油とり紙だと、必要な皮脂までとりすぎてしまうことがあります。
そんな時、活躍するのが「ティッシュ」です!
顔に油を感じましたら、ティッシュを顔に当てて吸収しましょう!
このときも”こすってはいけません”
優しく肌に押し込むイメージです。

いかがでしたか?

低コストなうえに、美容に万能な「ティッシュ」
ぜひ明日から実践してみてください!





(アイキャッチ画像出典:livedoorblog)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Be the first to comment

Leave a Reply