《コラム》スムージーにも弱点があるの!?

2016年11月30日 UWASALABO 0 304 view
ラクシー





ダイエットや美容に効果的と有名な「スムージー」。
朝、飲んでいる人も少なくないと思います。
しかし、そんな万能な「スムージー」にも注意しなければいけないことがあります。
今回は、「スムージー」を飲むうえで注意しなければいけないことについてご紹介します。

『「ソラレン」を含むフルーツに注意』


「ソラレン」には、紫外線を吸収しやすくする作用があります。
そのため、朝に「ソラレン」を含む食材を摂取してから外出すると、紫外線により肌に赤みやかゆみを感じたり、シミ、色素沈着を引き起こすことがあります。
「ソラレン」を多く含む主なフルーツは、レモン・オレンジ・グレープフルーツなどの柑橘系です。
柑橘系のフルーツは、ビタミンCが豊富だからと、スムージーに入れていませんか?
せっかく美容のために飲んでいるのにシミができたら嫌ですよね。
ただし!柑橘系のフルーツを入れたスムージーを朝に飲むのはよくないというだけです!
「ソラレン」を含むフルーツはできるだけ夜に摂取することを心がけましょう!

出典:http://www.blognutricionysalud.com/la-naranja-una-fruta-llena-de-salud/
出典:http://www.blognutricionysalud.com/la-naranja-una-fruta-llena-de-salud/

 

『カロリーに注意』


フルーツには意外と砂糖が多く含まれています。
自然由来の糖分のため、スーパーなどの砂糖より圧倒的にカロリーは低いです。
しかし、いくら自然由来の砂糖といえど摂りすぎには注意が必要です。
一回のスムージーで500カロリーを越えてしまうことも。。。
スムージーを飲みやすくしようとするとどうしても甘い果物を入れがちですよね。
飲み物だからと軽く考えるのはやめましょう!

出典:http://jp.freepik.com/free-photo/macro--lump-of-sugar--sugar--sweet_243852.htm
出典:http://jp.freepik.com/free-photo/macro–lump-of-sugar–sugar–sweet_243852.htm


『毎日スムージーに注意』


実は、食べ物をよく噛むことはすごく大事なのです。
よく噛むことで、エネルギーの生産能力は上昇します。
また、ダイエットにも有効的です。
人はよく噛むことでおなか一杯になります。
結果食べ過ぎを防ぎ、効果的なダイエットになります。
また、顔の筋肉を使うため、小顔効果も期待できます。
ダイエット中などであまりにもスムージーに頼りすぎるのは逆効果かもしれませんよ!




 

『冷たいスムージーに注意』


冬の時期は特に注意が必要です。
冷たいスムージーを飲むと「内臓冷え」と呼ばれる深刻な冷え性になります。
冷えは、代謝を下げダイエットの妨げになるのです。
あまりにも冷たいスムージーを飲むのは控えましょう!

いかがでしたか?
美容にいいものでも必ず注意しなければいけないことはあります。
効率よく美容効果のあるスムージーを摂取することでよりきれいになれるかもしれませんよ!




(アイキャッチ画像出典:http://green.healthfoodxdrinks.com/healthy-foods-that-reduce-acidity-in-your-body/)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Be the first to comment

Leave a Reply