【東京】絶対にインスタに載せたくなるカップが“かわいい”カフェ5選をご紹介!

2017年10月13日 masahiro 0 209 view
ラクシー
猿田彦珈琲

“たった一杯で幸せになるコーヒー屋”をコンセプトに2011年6月にオープン!

コーヒーに対するこだわりが強く今ではコーヒーマニアがこぞって訪れる人気店です。

オーナーの大塚さんは缶コーヒー市場では業界トップのジョージア系列のヨーロピアンシリーズを監修したりと現在業界最注目カフェです。

ブレッドワークス

“思い続けていたその場所でベーカリーという夢を形に手作りパンと生み出す水辺のライフスタイル“

朝8時から夜まで焼きたてのパンを提供しています。

倉庫だった建物をリノベーションしている店内は明るく、隣接の工場から届くフレッシュなサラダやスープ、またケーキなどメニューが充実していておすすめです。

天王洲運河沿いにテラス席もあり1日をゆっくり過ごせますよ!

ストリーマー コーヒーカンパニー

2008年米国シアトルで開催された「フリーポア ラテアート チャンピオンシップ」でアジア人初の世界チャンピオンに輝いた「澤田洋史」氏が、2010年4月にオープンしたのがSTREAMER COFFEE COMPANY!

世界一のラテアートが楽しめます!

店内も落ち着いているので、時間の流れを感じない素敵なひと時が過ごせます!

ブルーボトルコーヒー

“西海岸で飲む、いつもの味”として有名なブルーボトルコーヒー!

ブルーボトルコーヒーはアメリカのカルフォルニア州オークランドに本社を構えているコーヒーショップ。

コーヒー本来の価値を重視する潮流「サードウェーブコーヒー」の火付け役とされており、コーヒー界の”Apple”と呼ばれてるのだとか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で