「悔しいけど、めちゃくちゃ気持ちい…。」興奮はMAX!男性を唸らせるフェラチオテクをご紹介♡

2017年11月29日 亜里沙 0 699 view
ラクシー

「男性を気持ちよくさせたい!」
「感じる姿を見てみたい!」

と思っている女性はいませんか?

「フェラに自信がある!」という女性はいますか?

おそらくテクニックに自信がないという人も多くいると思います。

そこで!
今回は、『男性を唸らせる極上フェラチオテクニック』をご紹介します♪

舌先で先端をチュパチュパ

ペニスの舌先は、とっても敏感な部分なんです。

興奮しておらず、気分が高まっていない状態で触れると、「イタイ」と感じる男性もいます。

舌先先端チュパチュパのポイントは、唾液で舌をたっぷり濡らした状態で、優しく舐めることです!

また、舌の平でベロッと舐めてはいけません。

優しく舌先で舐めることで、焦らしに似た感覚を男性に与えることができます。

玉袋を舐める&吸う

男性は、玉袋を気持ちいと思うことをご存知ですか?

まずは、玉袋をゆっくり優しく舐めましょう。

注意することは、”優しく”です!

ご存知の通り、玉袋は、男性にとって急所です。

少し強くしただけでも、痛み以上の不快感を感じます。

ゆっくり舐めて焦らした後に、優しく吸ってみましょう!

ここでのポイントは、玉袋をしっかり濡らしましょう。

玉袋を濡らした状態で、吸った方が気持ちいと感じることが多いです。

出典: We Heart It
喉の奥までペニスをほおばる

「普段とは違った温かさを感じる(20代/学生)」
「全部が収まる感じがたまらない(20代/会社員)」

喉の奥までペニスを入れることで、男性は、普通のフェラとは違った、温かさを感じることができます。

口の手前より、喉に近いところの方が、温かいんです。
また、ペニス全体が包まれるというのはとても気持ちいそうです!

初めは喉の奥に入れようとすると、早い段階でオエッとなりますが、慣れると徐々にオエッとならない角度がわかります。

裏筋からゆっくり舐める

裏筋とは、どの部分に当たるかご存知ですか?

ペニスの裏側で、下を向いているペニスを持ち上げて裏返してみると、根元から先端に向かってつなぎ目のような線が1本通っている部分を「裏筋」と言います。

この部分は、男性にとって非常に感じやすい部分なんです!

裏筋の舐め方のポイントは、手をUFOキャッチャーのような形にして、優しくペニスを持ちます。

舌を十分唾液で濡らし、根本から、舌を平たく当てたままゆっくりペニスの先端に向かって舐め上げます!

感じている様が男性の体に現れますよ♪

ゆっくり舐め上げる以外にも、ペニスを口でくわえた状態のまま、舌で裏筋を刺激するのもおすすめです!

周りを舐めて焦らす

ひたすらペニスの周りを舐めて、焦らしてください。

ポイントは、できるだけペニスの近くを!

そして、ペニス自体に手では触れないようにしましょう。

空いている手は、男性の乳首をいじるといいです!

ある程度焦らしたら、手で優しくペニスを撫でるのがいいでしょう♪

注意点は、あまりにも長すぎると、逆に萎えてしまうこともあります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で