エロいけど意外と危険!?やって後悔するエロプレイ5つ

2016年12月20日 Ace. 0 1,553 view
ラクシー

マンネリ化すると、セックスを工夫してより興奮が得られるようにしますよね。
この考え自体はとても良い試みだと思います。
しかし、工夫の仕方を間違えると思わぬ波乱を招くことがあります。
そこで!
今回は、意外と危険なやってから後悔するプレイ5つをご紹介します。


コスプレプレイ


コスプレプレイって憧れますよね。
エッチなコスプレを着てやればより興奮してSEXも気持ちよくなります。
しかし!
1つだけ問題がります。
それは、「コスプレを着ないと逆に興奮しなくなる危険」です。
あまりのも、コスプレプレイになれすぎてしまうと普通のセックスでは物足りなくなる危険があります。
ほどほどに楽しむようにしましょう!


大人のおもちゃプレイ


男ならだれもが憧れる「大人のおもちゃ」を使ったプレイです。
女性もいままでに無い快感を得られるかもしれません!
しかし、大人のおもちゃがあまりにも気持ち良すぎると彼氏では感じなくなってしまう可能性があります。
頻繁に使いすぎた結果、おもちゃの方がいいと思われてしまうんです。
興味本位で使ってみるか、使っての彼氏のが一番と思える人が使うようにしましょう!

お尻プレイ


いわゆる「アナルセックス」と呼ばれるものです。
人生に一度はやってみたいですよね。
しかし、中には「アナルセックス」をした結果、「終わったあと陣痛に襲われて病院に行った」あるいは「痔が止まらなかった」など危険もあるんです。
もし、「アナルセックス」をする場合は、しっかりとした心の準備と体の準備が必要です。
できるだけ普通のセックスをすることをおすすめします。


お風呂プレイ


お風呂に一緒に入っていると少しムラムラしてきてセックスを始めることがありますよね。
しかし!
床は濡れていて滑りやすくなっています。
万が一、滑って頭を打ったら大変ですよね。
大事な彼女のことを思ったら、しっかり滑りにくいマットを敷くなど工夫をするようにしましょう!

屋外プレイ


外でのセックスは解放感や誰かに見られるのではなどいつもとは違った快感が得られます。
そのうえ、場所代がかからないことも一つのメリットですよね。
しかし!
知らない方も多いと思いますが、野外プレイは法律で罰せられる可能性があります。
刑法174条「公然わいせつ罪」になってしまうことがあるんです。
少しでも人目に触れる場合のある場所では控えるようにしましょう!

いかがでしたか?

いつかはやってみたいプレイでも思わぬ危険がはらんでいます。
興味本位で行ったプレイがお互いを嫌な気持ちにさせることもある
ということも考えたうえでやる・やらないを決めましょう!

アイキャッチ画像出典;http://image.rakuten.co.jp/magicmarket/cabinet/34/nf-ds488-pi_1.jpg

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Be the first to comment

Leave a Reply