【童貞あるある】「想像してたのと全然違う…。」童貞男子が初エッチで思うあるあるをご紹介!

2018年2月11日 明日香 0 2,658 view
ラクシー

右も左もわからない童貞の初エッチ。

「想像していた初体験と全然違った…。」

なんてことはありませんか?

今回は、童貞男子の初エッチで生じる”初体験あるある”をご紹介します!

コンドームがつけられない…。

童貞にとって女性の前でコンドームを付けるのは、もちろん初めてです。

緊張のせいか、ゴムがうまく回転せず詰まってしまい、無駄にしてしまったことはありませんか?

片手でかっこよくつけようとはせず、しっかりつけることをおすすめします!

初フ〇ラが想像以上にヤバい…。

人生で初めてフ〇ラされたときの男性の感想は、みんな「ヤバい」の一言。

身体が硬直するそうです…。

穴の位置が見つからない…。

AVではモザイクがかかっているため、実際どの位置にあるのかわからない…。

童貞の大半が、実際より少し上に穴があると思っているそうです。

初めてだと、位置がわからず入れるのに時間がかかってしまったり…。

揉んでもあまり感じてくれない…。

童貞は、おっぱいを揉めば女性は感じると思っています。

でも、実際はノーリアクションだったり…。

気持ちや雰囲気、すべての条件が整っていないときにおっぱいを揉まれても、特になにも感じないというのが現実です!

すぐ舌を入れちゃう…。

キスをしようとしたら、いきなり舌をイン。

しかも、めっちゃグイグイ…。

意外と喘ぐ声が小さかった…。

「セックスの喘ぎ声=ものすごい大きい」と思っている童貞は多くいます。

なかには大きな声を出す女性もいますが、大概の女性はそこまで大きくありません。

喘ぎ声は意外と小さいということを知っておきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で