《コラム》寝る前にどうしてもおなかが減ってしまう…。~就寝前に食べてもいい夜食5つ~

2016年12月23日 UWASALABO 0 337 view
ラクシー

寝る前ってなぜかおなかが減るもんですよね。
ついつい食べてしまい罪悪感にかられますよね。
そこで!
今回は、就寝前に食べてもいい夜食をご紹介します。




バナナ


バナナはご存知の通り栄養素が高いです。
バナナに含まれる成分が体内の酵素により、「オルニチン」という成分へと変化します。
「オルニチン」新陳代謝の上昇や脂肪燃焼の促進をさせる効果を期待できると言われています。
注意点としては、バナナには糖が多く含まれているため食べ過ぎには気を付けましょう!

ヨーグルト


ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」が腸内環境を整えてくれます。
結果、消化、吸収がよくなり新陳代謝の向上を期待できます。
また、少し物足りない方ははちみつをかけることをおすすめします。




ホットミルクに”はちみつ”


はちみつには、美容効果を高める”ビタミン”や”ミネラル”が豊富に含まれています。
また、はちみつに含まれる糖分が成長ホルモンを活性化することで代謝を上昇させ、脂肪燃焼アップの期待ができます。
ホットミルクを飲むことで体の体温が上昇し、寝つきを良くしてくれる効果に有望性もあります。

納豆


納豆に含まれる”ナットウキナーゼ”という酵素が血液をサラサラにしてくれる効果があるとされています。
また、納豆に含まれる”アルギニン”が成長ホルモンの分泌を促進する効果があり、美肌効果も期待できます。
発酵食品は、腸内環境を整えてくれるため、太りにくい体を作り上げてくれる可能性もありますよ!
納豆は、朝より夜食べる方がおすすめですよ!

豆腐


豆腐は、糖分がほとんど含まれていません!
脂肪に変わることはないため、小腹を満たすのには最適だとされています。
また、豆腐に含まれる”イソフラボン”は女性ホルモンの働きを活性化させる効果もあり、肌の調子を整えてくれるなどの期待もできます。




いかがでしたか?
寝る前の空腹を我慢することによるストレスが暴飲暴食につながる危険性もあります。
我慢はできるだけ控え、正しい夜食を取り入れるようにしましょう!

アイキャッチ画像出典:http://heartfullife.org/as/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.