350本以上の藤が咲き誇る♡ あしかがフラワーパークにて「ふじのはな物語~大藤まつり2018~」開催!

2018年4月13日 明日香 0

足利フラワーリゾートが運営している「あしかがフラワーパーク」にて、は、「ふじのはな物語~大藤まつり2018~」が開催されます!当初は、2018年4月18日(水)から開催される予定でしたが、今年は、非常に暖かい日が続き、藤の開花が例年より早まったこともあり、4月14日(土)から5月20日(日)までの期間開催となりました!

■『あしかがフラワーパーク』
出典: prtimes.jp

あしかがフラワーパークは、1968年、栃木県足利市堀込町に「早川農園」としてオープンして以来、「250畳の大藤」として愛されてきました!

都市開発の為、1997年、現在の所在地である足利市迫間町(はさまちょう)に移設し、「あしかがフラワーパーク」として開園。

園のシンボルである、大藤4本と80mもある白藤のトンネルは栃木県天然記念物に指定されています♪

■まるで絵巻物の様に移り変わる♡
出典: prtimes.jp

「ふじのはな物語~大藤まつり2018~」は、そんな藤の開花時期に合わせて毎年開催される春の一大イベントです!

出典: prtimes.jp

樹齢150年におよぶ600畳敷きの藤棚を持つ大藤や、長さ80mもの白藤のトンネル、きばな藤のトンネルなど350本以上の藤が咲き誇る姿は、感動すること間違いなし♡

出典: prtimes.jp

訪れる時期によって、様々な色合いの藤を鑑賞できるのが魅力のひとつ!

出典: prtimes.jp

うす紅、紫、白、黄色の順番で約1ヶ月間楽しめます♪

■アメリカも認める人気スポット♪
出典: prtimes.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で